こちらのページの最終更新日は2019年09月17日に更新いたしました。

給料ファクタリングのすべてを専門家が徹底解説!

給料ファクタリングのすべてを専門家が徹底解説!

 

給料ファクタリングってどんなサービスなんだろう?
なんだかお金が手に入りそうな気がするけど、危なそうなサービスな気もするなぁ・・・。

はじめまして。
元現金化業者の神崎智也です。

 

突然ですが、生きていく上で絶対に欠かせないものは『お金』ですよね。

 

何をするにしてもお金がないと充分に楽しむこともできませんし、多くの人はお金を手に入れるために毎日憂鬱な気分になりながら仕事をしてる人がほとんどだと思います。

 

しかし、どんなに頑張って働いても金欠になることはあるもの。
金欠でしたいことも何もできないのはかなりツライものがありますよね・・・。

 

そんなときにおすすめなのが『給料ファクタリング』です!

 

給料ファクタリングとは、あなたの給料を買い取ってもらうサービスのことで、実質的な給料の前借りができることから金欠のときによく使われているのです!

 

え!給料が前借りできるんですか?
それなら金欠も解消できるし、ものすごく便利じゃないですか!
今すぐにでも給料ファクタリングのやり方について知りたいです!

それでは、この記事では給料ファクタリングの基礎知識から実践するにあたってのポイントや利用手順を説明しますね。

  • 給料ファクタリングの特徴&詳細
  • 絶対に失敗させない給料ファクタリングの実践法
  • 給料ファクタリングの実際に利用手順

 

初めて給料ファクタリング向けにわかりやすく説明していきますので、給料ファクタリングに興味のある人はぜひ最後までお付き合いくださいね。

 

 

給料ファクタリングサービス即日振込ならファクタルへ
∟ 安定して即日中に資金調達ができるため、急な金欠に便利です。
∟ 買取率:80%~90%
∟ 運営会社:リブノース合同会社 ファクタル(Factal)

 

東京でブラックでも即日融資可能!資金調達に最適な給料ファクタリング|七福神
∟ とにかく高換金率で給料ファクタリングできるのが七福神。換金率重視な人におすすめです。
∟ 買取率:85%~95%
∟ 運営会社:株式会社ZERUTA

⇒さらに詳しくはこちら

【基礎知識】給料ファクタリングの特徴&詳細

 

まずは給料ファクタリング基礎知識から紹介しますね!

 

先ほどもお話したように、給料ファクタリングとはあなたの給料債権を現金化するサービスのことです。

 

 【基礎知識】給料ファクタリングの特徴&詳細

 

  1. 現金化業者に問い合わせ
  2. 必要書類を提出(本人確認・給料明細)
  3. 現金化業者より入金
  4. 給料が支払われたら現金化業者に入金

 

その場で自分の給料を現金化できるので金欠で困ったときや金融機関が使えないときの資金調達としてまさに救世主と言えるでしょう。

 

また、給料ファクタリングは自分の給料債権の現金化なため消費者金融や銀行カードローンといった借入ではありません。ですので、審査なしで誰でも使えるのです。

 

 【基礎知識】給料ファクタリングの特徴&詳細

 

  • 正社員
  • バイト
  • フリーランス

 

つまり、給料ファクタリングの利用条件は働いていることだけってことですね。

 

どの職業であったとしても給料入金の予定があるなら給料ファクタリングはできます。また、現金化業者によっては未成年でも受付をしていることもあります。

 

給料ファクタリングは1万円からでも利用可能なので「ちょっと金欠」なんてときから「10万円が今すぐほしい!」といったときまで便利な資金調達として幅広く活用できると思いますよ!

2-1.買取率は80%~90%

買取率は80%~90%

 

給料ファクタリングは専門の現金化業者に依頼をとして取引を進めますが、そのときに請求される手数料は現金化業者によって異なります。

 

手数料は現金化業者によって違うとのことですが、手数料の相場っていくらくらいなんですか?

給料ファクタリングの手数料は10%~20%が相場ですね。

 

給料ファクタリングでは利用額の10%~20%が手数料なので、実質的な買取率は80%~90%となります。つまり、給料が20万円だとしたら受け取れるのは16万円~18万円ってことですね。

 

給料ファクタリングの利用額は自分で決められるので少額であれば手数料が高くはありません。

 

しかし、数十万円以上の給料ファクタリングだと手数料も高くなってしまいますので、利用は計画的におこなうのが良いでしょう。

 

2-2.会社に内緒で給料を前借りできる

会社に内緒で給料を前借りできる

 

給料ファクタリングをしたら会社にバレたりしないんですか?
流石に会社にバレるのは嫌なんですが・・・。

結論から言うと、給料ファクタリングが会社にバレることは絶対にあり得ないので安心して大丈夫ですよ!

給料ファクタリングの返済は勤務先の会社から給料が入金されたら依頼者がそのまま現金化業者に入金をおこないます。そのため、給料ファクタリングに会社は一切関与しません。

 

会社から入金された給料を、利用者が自分で給料ファクタリングの業者に振込みをするため、会社にバレることはないのです。

 

  • 取引は「依頼者」と「現金化業者」の間のみ
  • 会社に連絡・在籍確認は一切ない

 

会社に一切関与しないなら給料ファクタリングがバレないのも当然ですよね。
給料ファクタリングであれば会社に内緒で簡単に資金調達ができます。

2-3.金融ブラックでも使える(審査がない)

金融ブラックでも使える(審査がない)

 

実は私、以前に支払いを滞納してたことがあって消費者金融とかからお金を借りれないんですよね・・・。
金融ブラックだと給料ファクタリングは使えませんか?

先ほども言ったように、給料ファクタリングは借入ではありません。ですので、以前までに支払いの滞納があっても関係ありませんし、金融ブラックの人でも問題なく利用できるんです!

そもそも給料ファクタリングには審査がないため今までに支払いを滞納したことがあっても関係ありません。ですので、金融ブラックでも給料ファクタリングは問題なく利用できます。

 

自己破産をしていたり多重債務を抱えていたりしても給料ファクタリングで資金調達できますので、その点に関しては安心してくださいね。

2-4.即日中に入金される

即日中に入金される

 

最後のメリットが給料ファクタリング即日中に入金されることです。

 

給料ファクタリングは給料明細や身分証明書といった必要書類さえ用意してあれば平均30分ほどで入金がおこなわれます。即日中にできる資金調達としてはまさに破格のスピードですよね。

 

もっと手続きが難しいものだと思っていましたが、平均30分で給料をファクタリングできるなら色んなときに気軽に使えますね!

そうですね、急な金欠で困ったときには給料ファクタリングが便利な方法になると思いますよ。

「今すぐにお金がほしい!」といった状況も決して珍しくありません。

 

そんなときもすぐに入金してもらえますので、急な資金調達のときには便利な方法と言えるでしょう。急ぎで現金が必要なときに気軽に使えることも給料ファクタリングの魅力のひとつです。

 

 

 

以上が給料ファクタリングの特徴です。
それぞれの特徴を確認しても急ぎの資金調達のときに便利なのは間違いありませんね。

 

しかし、ここで注意して頂きたい点があります。

 

資金調達に便利な給料ファクタリングですが、実は使い方を間違えてしまうとトラブルになってしまうケースもあるのです。

 

ここからは給料ファクタリングを絶対に失敗させない方法について説明しますので、給料ファクタリングを利用する前にしっかりと確認しておきましょう!

 

給料ファクタリングで失敗するケースとは?

給料ファクタリングで失敗するケースとは?

 

給料ファクタリングは使い方次第では無駄な費用がかかってしまうことも少なくありません。

 

そんなトラブルを回避するためにも、給料ファクタリングをする前に失敗してしまうケースについて詳しく知っておくことが大切です。

 

次は給料ファクタリングでよくある失敗のケースを紹介します。

 

  1. 【業者選び】で失敗するケース
  2. 【給料債権】ではないため失敗するケース
  3. 【必要書類】が用意できず失敗するケース

3-1.【業者選び】で失敗するケース

【業者選び】で失敗するケース

 

給料ファクタリングでは業者選びで失敗するケースがあります。

 

冒頭でもお話しましたが、給料ファクタリングには手数料が定められていますが、手数料の金額は現金化業者によって異なります。

 

ですので、適当な現金化業者を選んでしまうと高い手数料を取られてしまうことがあるのです。

 

また、給料ファクタリングでは直前になって入金額を減らしてくる悪質な詐欺業者もいます。

 

詐欺業者を使ってしまえば多額の損をすることになります。
その被害額によっては借金を抱えることにもなり兼ねません。

 

給料ファクタリングをするときは信頼できる現金化業者を探すことが大切です。

3-2.【給料債権】ではないため失敗するケース

【給料債権】ではないため失敗するケース

 

給料ファクタリングが初めてな人に多いのが『給料債権』を勘違いしてしまうケース。

 

みなさんの給料は残業や休日出勤など様々な手当てが合わさった状態で渡されると思います。
また、給料以外にもボーナスなんかが支給されることもありますよね。

 

しかし、ここで注意して頂きたいことがあります。
それは、給料ファクタリングの対象は基本給のみということです。

 

つまり、給料ファクタリングではボーナスや残業代の現金化はできないってことですか?

そうですね、給料ファクタリングの対象になるのは基本給や見做し残業代など、一定額の入金が確実なものに限られます。

残業や休日出勤などの手当ては月によって異なり、必ず一定額以上もらえるとは限りません。
そのため、確定した収入とは見做されず、給料ファクタリングもできないのです。

 

基本給 - 費用(保険料など) = 利用上限額

 

給料ファクタリングの利用上限額は以上のようになります。

 

多額のお金を用意したい人は基本給の確認が大切なので注意したいですね。

3-3.【必要書類】が用意できず失敗するケース

【必要書類】が用意できず失敗するケース

 

給料ファクタリングに必要な書類を用意できないといった失敗ケースもあります。

 

給料ファクタリングで必要になる書類は以下の4つです。

 

  • 顔写真付きの身分証明書
  • 直近2ヶ月分の給料明細
  • 給料が入金されている通帳のページ
  • 公共料金や電話料金の請求書

 

この4つのすべてがないと給料ファクタリングは利用できません。

 

また、現金化業者によっては会社の保険証が必要になることもあるため、給料ファクタリングでは事前に必要書類が何なのかの入念なチェックが大切なんです。

 

「せっかく申込みをしたのに必要書類が足りなくて資金調達できない・・・」なんてこともあります。

 

 

 

以上が給料ファクタリングで失敗してしまうケースです。

 

簡単に使えるイメージの強い給料ファクタリングですが、実は失敗するケースも少なくありません。
こんなに多いと「給料ファクタリングって大丈夫なのかな?」なんて不安に思われるかも知れません。

 

でも、安心してください!
実は給料ファクタリングは2つのポイントを守るだけで絶対に失敗せずに資金調達できるんです!

 

ということで、次は給料ファクタリングの賢い進め方についてお話しますね。

 

これで安心!給料ファクタリングの賢い進め方

これで大丈夫!給料ファクタリングの賢い進め方

 

給料ファクタリングを成功させるために大切なのは『好条件で取引できる優良店を探すこと』です!

 

好条件で給料ファクタリングできる優良店が見つかれば支払う手数料も少なくすみますし、専門オペレーターが親切に対応してくれます。

 

親切に対応してもらえるなら給料ファクタリングが初めての人でも安心感を持って取引ができますよね。

 

給料ファクタリングで失敗しないためには現金化業者の選び方が大切なので、実際に給料ファクタリングをする前に現金化業者の選び方を確認しておきましょう!

 

4-1.口コミや比較サイトで人気の現金化業者を選ぶ

口コミや比較サイトで人気の現金化業者を選ぶ

 

給料ファクタリングには詐欺を働く悪質業者もいるとお話しました。

 

ですので、そういった悪質業者を利用しないためにも、まずは口コミや比較サイトで人気の高い現金化業者をリストアップしましょう。

 

また、その中でも多くのランキングに記載されている現金化業者を優先するのが良いですね。

 

ちなみに「そもそも現金化業者の探し方がわからない」という人は「ファクタル」や「七福神」といった業界最大手の現金化業者に話を聞いてみるのがおすすめなので、ぜひ検討してみてください!

4-2.複数の現金化業者に問い合わせをしてみる

複数の現金化業者に問い合わせをしてみる

 

現金化業者のリストアップが完了したら、次は複数の現金化業者に問い合わせをしましょう。

 

給料ファクタリングは現金化業者によって手数料が異なりますので、より多くの現金化業者に問い合わせすれば好条件の現金化業者を見つけられます。

 

また、複数の現金化業者に問い合わせをするときは申込みフォームの活用がおすすめです。

 

どうして申込みフォームがおすすめなんですか?

申込みフォームを活用すると複数の現金化業者を同時に比較できるので時間と手間を短縮しつつ優良店が探せるからです!

電話をかけても手数料は確認できますが、一社ずつ確認をするとかなりの時間がかかってしまいます。その点、申込みフォームを使えば複数の現金化業者に一斉に契約内容を聞けます。

 

メールで契約内容が聞いたほうが簡単なので、効率よく現金化業者を比較していきましょう!

 

 

 

給料ファクタリングの説明はこれで終わりです。

 

給料ファクタリングには様々な特徴があり、このような人に打ってつけの資金調達です。

 

  • 今すぐにお金が必要
  • 借金をしたくない
  • 消費者金融や銀行カードローンが使えない
  • 利用したことを誰にも知られたくない
  • 面倒な手続きなしでお金がほしい

 

このように思われてる人には給料ファクタリングが本当におすすめです!

 

最後に管理人が厳選した給料ファクタリングの優良店を紹介しますので、金欠でお困りのときはぜひこちらも併せて参考にしてみてくださいね。

 

以上、給料ファクタリングの特徴と現金化業者の選び方というお話でした!

給料ファクタリングのおすすめ優良店ランキング!

ファクタル

買取率
最高
利便性
優秀
サポート充実度
最高
総合評価
最高

 

詳細情報

ファクタルは安定して即日中に給料ファクタリングができるため、急な金欠で困ったときに人気の高い現金化業者です。
また、その利用条件も「社会保険に加入していること」だけなので数多くの人が使えるのも強みのひとつですね。
メールで無料見積もりも可能なので、今すぐに現金が必要な人はまずは話を聞いてみるのがおすすめです。

 

七福神

七福神

買取率
最高
利便性
最高
サポート充実度
最高
総合評価
優秀

 

詳細情報

「とにかく高換金率で給料ファクタリングをしたい!」という人に圧倒的支持を受けているのが『七福神』。
他社より好条件での給料ファクタリングが可能なため、損失を減らしつつ資金調達ができます。
また、すでに他社で給料ファクタリングをしたことがある人は以前以上の数値で取引ができますので、換金率の高い現金化業者をお探しの人は七福神を使ってみるのが良いでしょう!

トップへ戻る