こちらのページの最終更新日は2019年09月17日に更新いたしました。

ファミリークレジットのメリット・デメリットをまとめてみた

ギフトキャッシュの選べる2つの換金プラン

 

ファミリークレジットは2009年に創業した業者で、今年で創業から10周年を迎えます。
業界初期から経営していますので、かなりの老舗と言えますね。

 

しかし、老舗だからといってすべての業者が優良店とは限りません。

 

絶対にカード現金化で失敗しないためにも、事前に利用する業者のメリット・デメリットをしっかりと把握しておくことが重要なのです。

 

ということで、はじめまして。
元現金化業者の神崎智也です。

 

この記事では、ファミリークレジットでする現金化のメリット・デメリットを説明します。

 

「ファミリークレジットではお得な取引ができるのか?」や「ファミリークレジットでなにかトラブルになったりしない?」なんて疑問を解消しますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

ファミリークレジットで現金化するメリット

ファミリークレジットで現金化するメリット

 

それでは、まずはファミリークレジットで現金化するメリットを説明しますね。
わたしがファミリークレジットを調査してわかったメリットは以下の3つです。

 

それぞれのメリットを詳しく説明いたします。

 

  • 手数料の一切が無料
  • 24時間振込に対応している
  • 安全な高セキュリティ

①.手数料の一切が無料

手数料の一切が無料

 

クレジットカード現金化の手数料の危険性と4つの内訳・対処法まとめ』でも説明しているように、クレジットカード現金化では換金率の他に手数料がかかります。

 

そのため、「表記の換金率と入金額が違った!」といったトラブルがおこるのですが、ファミリークレジットでは手数料(6%相当)が完全無料とのことでした。

 

支払うはずだった手数料が無料になれば、実質的には換金率6%アップと一緒ですから、この手数料無料はかなり大きなメリットと言えるでしょう。

 

また、細かい内訳などを確認しなくていいので初めての方も使いやすいかもしれませんね。

 

②.24時間振込に対応している

24時間振込に対応している

 

「今すぐに銀行口座に入金してもらいたい!」という要望をかなえるべく、ファミリークレジットでは24時間入金が可能となっています。

 

また、モアタイムシステムを導入しているので、数多くの大手銀行への入金ができるのも強みですね。(詳しくは『即日でカード現金化できる銀行口座の種類とは? | 振込時間はいつ?』)

 

ただし、一部の大手銀行や地方信金はモアタイムシステムに対応していないため24時間入金できない可能性があります。対応の銀行口座を確認するなど注意したほうが良いでしょう。

 

参考ページ

モアタイムシステム参加金融機関一覧|会社案内|全国銀行資金決済ネットワーク

 

③.安全な高セキュリティ

安全な高セキュリティ

 

また、「高いセキュリティを維持している」のも評価できるポイントです。

 

SSL通信などを用いることで利用者の個人情報を安全に取り扱っており、取引後もしっかりと管理されますので個人情報が流出することはありません。

 

あまり気にしない部分かもしれませんが、個人情報が流出してしまった場合、あなたの個人情報が犯罪に使われたりといったトラブルが起きる可能性は充分にあります。

 

トラブルを避けるためにも安全性の高い業者を選ぶことは大前提なので、ファミリークレジットであれば自分の個人情報の心配は必要なさそうですね。

 

 

 

以上を見ても分かるようにファミリークレジットには数多くのメリットがあります。

 

とはいえ、ファミリークレジットは多くのメリットがある一方でデメリット/リスクもあります。続けて、デメリットをお話しますので確認しておきましょう。

 

ファミリークレジットで現金化するデメリット/リスク

ファミリークレジットで現金化するデメリット/リスク

 

ファミリークレジットで現金化をするデメリットは以下の3つです。

 

知らずに取引をすると「こんなはずじゃなかったのに!」や「詐欺だ!」なんて後悔をするはめになりますので、ファミリークレジットを使う前に把握しておきましょう。

 

  • 換金率は引き下がってしまう
  • 入金のスピードが遅い
  • 本人確認が必須

①.換金率は引き下がってしまう

換金率は引き下がってしまう

 

手数料無料と大きく打ち出しているファミリークレジットですが、残念ながら換金率表の通りの入金がされるワケではありません。

 

換金率表の数値はすべて最大値であり、実際に入金される金額は下がってしまうのです。

 

それでは、ファミリークレジットの実際の換金率はいくらなのでしょうか?
換金率を口コミから調査したところ、以下の数値だと分かりました。

 

1万円~30万円

換金率70%~75%

 

30万円~100万円

換金率75%~80%

 

100万円以上

換金率80%~85%

 

カード現金化では換金率80%以上で取引できることが優良店の条件と言われています。それを考えると最低換金率が70%のファミリークレジットはあまり高い換金率とは言えませんね・・・。

 

ファミリークレジットは手数料が無料でも換金率が下がるので結果的に入金額は低くなります。
そのまま入金されるワケではないので注意しましょう。

 

②.入金のスピードが遅い

入金のスピードが遅い

 

次のファミリークレジットのデメリットが『入金のスピードが遅いこと』です。

 

24時間営業をしているファミリークレジットですが、申込みから入金までのスピードはお世辞にも早いとは言えず、とくに深夜帯の申込みだと入金まで半日かかることも珍しくありません。

 

「1秒でも早く入金をしてもらいたい!」とお困りになるケースは少なくありません。

 

そんなときにファミリークレジットを使ってしまうと入金まで時間が掛かりすぎてしまうことも考えられますので、急ぎでお金が必要なときは別の業者を探したほうが良いでしょう。

 

③.本人確認が必須

本人確認が必須

 

最後のデメリットが『問い合わせに本人確認が必須なこと』です。

 

無料で相談・見積もりが可能なファミリークレジットですが、口コミでは「換金率を聞いたら本人確認後でないと教えられないと言われた」といった内容が多数投稿されていました。

 

このことから契約内容は身分証を送らないと教えてもらえないようですね。

 

安全な通信を使っているからといって身分証を送らないと契約内容を教えてもらえないのはど、どう考えてもおかしな話です。正直、不審です。

 

初めてカード現金化をする方には使いにくいですし、色んな業者を比較するときも不便なので、これも大きなデメリットと言えるでしょう。

 

ファミリークレジットの総合評価は(73点/100点中)

ファミリークレジットの総合評価は(73点/100点中)

 

創業年数が長く、業界から見ても知名度の高いファミリークレジットですが、実際の契約内容にはメリット・デメリットのどちらもあります。

 

しかし、総合的に見ると換金率が下がってしまったり入金が遅かったりといったデメリットが目立ちますし、他社と比較してもそこまで好条件で取引ができるワケではありません。

 

ですので、実際の取引内容で選ぶならファミリークレジットを使うメリットはありません。

 

このことからファミリークレジットの総合評価は(73点/100点中)となります。

 

カード現金化ならファミリークレジットではなく、別の優良店を探して使ったほうがお得です。
損せずにカード現金化をするためにも別の業者を探してみるのが良いでしょう。

 

当サイトでは、カード現金化のおすすめ優良店を完全無料でランキング公開しています。
高換金率の優良店を簡単に見つけられますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

ファミリークレジットの口コミ評判/評価まとめ

換金率低すぎ、利用価値なし。
オススメ度:★☆☆☆☆

ファミリークレジットに問い合わせをしてみましたが、表記の換金率通りでは取引できないと言われました。結局は換金率は下がるみたいです。換金率が下がるなら手数料無料にする意味ってないですし、他社と比べても特別に換金率が高いわけではありませんでした。

契約内容を教えてくれない
オススメ度:★★☆☆☆

ファミリークレジットに安心と書かれていたので、話を聞いてみようと思ったのですが、頑なに本人確認をしなければ契約内容の確認は出来ないと言われました。

 

電話で契約が決まったわけでもないのに本人確認書類が無いと契約内容が聞けないのは何だかモヤモヤします。

担当員が親切だった
オススメ度:★★★☆☆

はじめは「詐欺っぽいな~」なんて思っていましたが、実際に電話をしてみると印象とは全然違いクレジットカード現金化について優しく教えてくれました。

 

初めてカード現金化をするなら話を聞いてみるのも良いと思います。
(換金率は下げれてしまいましたが・・・。)

 

ファミリークレジットの口コミ投稿フォーム

下記フォームに必要事項を入力後、確認ボタンを押してください。

 

トップへ戻る