こちらのページの最終更新日は2018年06月06日に更新いたしました。

スマホでするキャリア決済の現金化について解説!

スマホでするキャリア決済の現金化について

 

「スマホでなんとかお金を作りたい!」

 

あなたはこのように考えてはいませんか?

 

あらためて、はじめまして。
元現金化業界人の神崎智也です。

 

お金を即日で用意できるクレジットカード現金化はとても便利な方法ではありますが、クレジットカードを持っていなければ利用することができません。

 

そのため、

  • ショッピング枠を使い切ってしまった方
  • 本人名義のクレジットカードを持っていない方
  • カードが利用停止にされてしまった方

はクレジットカード現金化を利用することができないのです。

 

そんな方が最終的に行き着く方法が『キャリア決済の現金化』です。

 

誰しもが持っているスマホから数万円までのお金を引き出すことができますのでお金に困ったときには非常に役立つ方法となるでしょう。

 

スマホをキャリア決済で現金化する方法

 

とはいえ、その概要や特徴、方法がわからないと利用するのはちょっと不安ですよね・・・。

 

「どうやってやれば安全に現金化できるの?」

 

「そもそもキャリア決済ってなに?」

 

「支払いとかはどうなるの?」

 

このような疑問があるのではないかと思います。
そこで、今回はスマホでキャリア決済を使って現金化をする方法についてお話をします。

 

初心者の方にもカンタンにわかりやすくお話していきますので、スマホで現金化をしたいと考えている方はぜひ読んでいってくださいね。

 

スマホのキャリア決済の現金化とは?

スマホのキャリア決済現金化について

 

おそらく、ほとんどの人が持っているスマホは、

  • au
  • ドコモ
  • ソフトバンク

のどれかの携帯会社と契約しているかと思います。
この3つの会社のスマホにはキャリア決済という機能がついています。

 

カンタンに説明すると、電話料金と一緒に支払う条件で一時的にスマホからお金を後払いにするシステムのことですね。(利用金額は契約者の信用によって異なります。)

 

クレジットカードのスマホverだと思ってもらえれば構いません。

 

つまり、そのキャリア決済を使って商品を購入して現金化業者に売却すればキャリア決済の金額分の現金化をすることができるのです。

 

どうしてもお金が必要なとき。
使えるクレジットカードが無くて困っているのであれば、試してみる価値は充分にあるでしょう。

スマホのキャリア決済の利用限度額について

スマホのキャリア決済の限度額について解説

 

次は限度額についてお話をしましょう。
もし、せっかくスマホのキャリア決済で現金化をしても限度額の問題で必要な金額に届かなかったら意味がないですもんね。

 

スマホのキャリア決済の限度額は利用者によって異なります。

 

こちらが各種スマホ会社が提示している限度額の条件なので、まずは確認しておきましょう。

ドコモケータイ払いサービス

ドコモのキャリア決済はケータイ払いサービスという名称です。
限度額は年齢と契約年数によって変動していくシステムとなっています。

年齢 契約期間 設定可能利用限度額
19歳以下 - 10,000円/月


20歳以上

1~3ヶ月

10,000円/月

4~24ヶ月 30,000円/月
25ヶ月以降 50,000円/月

つまり、20歳以上でドコモとの契約期間が2年以上なら月に50,000円までキャリア決済で現金化ができるということですね。

 

高額の現金化をすることはできませんが、少額の現金化なら充分対応することができるでしょう。

 

ただし、支払い方法は必ず一括での支払いとなります。
分割やリボ払いなどの返済はできませんので、自分が1ヵ月に返済可能な金額に抑えたほうが良いでしょう。

 

また、貯めたdポイントは現金化することも可能です。
ドコモのdポイントを現金化でお金に交換する方法」で詳しくお話していますのでdポイントがある方はこちらを利用してもいいかもしれません。

auかんたん決済

auかんたん決済は年齢・支払い実績によってキャリア決済の限度額が変動します。

年齢

ご利用限度額

~12歳 1,500円
13歳~19歳 10,000円
20歳以上 10,000円~100,000円

 

20歳以上の限度額に1万円~10万円と大きな差がありますが、

  • 料金の支払い方法
  • 支払い状況
  • サービス利用状況

の3つを弊社基準で判断し、限度額を決定するそうです。

 

auのホームページから限度額を確認することができますので、スマホ現金化をする前に限度額を確認しておくと良いでしょう。

 

auのポイント付与はWALLETポイントとauポイントのどちらとしても使うことができます。
その分、使い道も増えますのでポイントを貯めるという意味でもキャリア決済はお得かもしれませんね。

 

ただし、auかんたん決済も支払い方法は一括に限られますので、そちらだけはご注意ください。

ソフトバンクまとめて支払い

ソフトバンクまとめて支払いでも、他社の携帯会社と同じように限度額が設定されています。
こちらも契約者の利用状況によって限度額が変動するようですね。

利用者年齢

利用限度額

満12歳未満 最大2,000円/月
満20歳未満 最大20,000円/月
満20歳以上 最大100,000円/月

どこの携帯会社のキャリア決済も最大限度額は10万円のようですね。

 

基本的には少額を用意するための手段だと考えておいたほうがよさそうです。

 

3つのキャリア決済を比較してみましたが、特段どこがお得といったことはありませんので、限度額の確認だけおこなっておけば問題はないでしょう。

 

注意喚起!スマホ現金化の換金率は60%~70%と低い

スマホの現金化は換金率が低い

 

スマホの現金化はキャリア決済は限度額以内なら現金化をすることが可能です。

 

しかし、ここで注意してもらいたいことがあります。
それは、基本的にスマホ現金化の換金率は低いということです。

 

スマホの現金化は換金率60%~70%が相場になっており、75%でも高い換金率です。
クレジットカード現金化の換金率は75%~80%が相場なので、比べると酷い差ですよね・・・。

 

さらに、先ほどもお話したようにスマホでの現金化の支払い方法は一括払い限定となっています。
そのため、低い換金率で取引をしてしまって返済に苦しむという人がとても多いんです・・・!

 

スマホの現金化は必ず損をする

 

冷静に考えて、いくらお金が手に入るといっても40%も損をするサービスって法外ですよね。
とはいえ、スマホでの現金化は今でも多くの利用者の方がおり、その人気は衰えません。

 

では、なぜ損なサービスであるスマホの現金化がこれほどまでに人気なのでしょうか?

 

実は、スマホの現金化をしている多くの人は裏技を使って換金率90%以上でスマホ現金化を利用しているからなんです!

 

スマホの現金化を90%以上の超高換金率でする方法・裏技

スマホの現金化を換金率90%以上でする方法

 

では、そのスマホ現金化を換金率90%以上で取引をする裏技とは何なのでしょうか?

 

それはキャリア決済でギフトカードを購入して高換金率で売却することです!

 

スマホの現金化は多くの現金化業者ではブランド物のバックや時計などの換金率の高い商品を売却してお金にします。
しかし、この方法だと商品は中古品として買い叩かれてしまうので、低い換金率での取引となってしまうのです。

 

しかし、ギフトカードに対応している現金化業者であればスマホのキャリア決済でも高換金率で現金化できます。

 

スマホの現金化の商品は岐阜とカードが最適

 

ギフトカードには中古品などもありませんし、金券としての価値が高いので高い換金率で現金化をすることができるのです!

 

ギフトカードは金券ショップでは買取をおこなっていませんので、現金化業者を通すことになりますが優良店なら高換金率で取引ができますので問題はないでしょう。

 

また、スマホのキャリア決済でギフトカードを購入する方法はキャリアによって異なります。

 

どちらの方法を使っても即日現金化できますので、自分の携帯キャリアにあわせた方法を使ってくださいね。

 

ドコモ・ソフトバンクの現金化方法

ドコモ・ソフトバンクの現金化方法

以前までは携帯キャリア決済でamazonギフト券の購入ができましたが、現在では携帯キャリア決済がamazonで利用できなくなってしまったため、こちらの方法は使えません。

 

そのため、ドコモ・ソフトバンクの現金化ではiTunesカードを各種オンラインショップより購入して業者に売却することで現金化します。

ドコモ・ソフトバンクの現金化の手順

  1. スマホ・携帯より各種オンラインショップにログイン
  2. iTunesギフトカードを選択
  3. 各種携帯キャリア決済の手続きを進める
  4. iTunesギフトカードを購入
  5. iTunesギフトカードを買取業者に売却

各種キャリア会社の公式HPより購入するので安心ですよね!

 

iTunesギフトカードは電子メールでコードが送られてきますので、こちらの方法なら即日現金化ができるのも利点のひとつです。

 

また、このときにiTunesギフトカードを売却する業者は買取ボブがオススメです!

 

買取ボブは、

  • amazonギフト券
  • iTunesギフトカード
  • GooglePlayギフトカード

の三種の買取をおこなっており、業界でも買取率が一番高い業者です。

 

時期によって買取率も変わりますが、換金率90%での取引も充分に狙えますので、ソフトバンク・ドコモの携帯キャリア決済現金化は買取ボブが良いでしょう。

 

 

auかんたん決済の現金化方法

auかんたん決済の現金化

auかんたん決済では、amazonギフト券やiTunesギフトカードは購入できません。

 

そもそもの支払い方法として対応していないのです。

 

そのため、auかんたん決済の現金化はauWALLETを使っておこなうことになります。

auかんたん決済の現金化の手順

  1. auかんたん決済でauWALLETにチャージ
  2. amazon.co.jpでauWALLETをクレジットカードとして支払い方法に追加
  3. auWALLETでamazonギフト券Eメールタイプをチャージ額分購入
  4. 買取業者のamazonギフト券を売却

※auWALLETがない場合は発行する必要があります。

具体的な現金化の手順はこちらの4STEPです。

 

auWALLETが無ければ即日現金化はできないというデメリットもありますが、手順は簡単で高換金率で取引ができますので、ぜひ試してみてください!

 

また、このときに使う業者は安心ギフトがオススメです。

 

安心ギフトはamazonギフト券しか取り扱っていませんが、その代わりに買取率が高く設定されており、初回の方なら91%~93%での取引が可能です。

 

また、即日現金化にも完全対応なので、ぜひ安心ギフトを使ってみてください。

 

 

スマホ現金化についてのまとめ

スマホを使ったキャリア決済の現金化についてのまとめ

 

いかがでしたか?

 

スマホのキャリア決済を使って現金化を利用することも可能です。
利用限度額には大差がありませんので、どこ携帯会社でも問題なくおこなうことができるでしょう。

 

ただし、下手な業者だと低い換金率での取引となってしまいますので油断は禁物です。
あなたもスマホで現金化を利用するときは後悔しないように高換金率で取引をしてくれる業者を選んでくださいね。

 

カードでお金を借りる現金化業者を徹底比較

トップへ戻る