こちらのページの最終更新日は2018年06月06日に更新いたしました。

払い戻しできない切手を現金化でお金に換金する方法まとめ

切手を現金化でお金に交換する方法まとめ

 

はじめまして。

 

元現金化業界人の神崎智也と申します。

 

突然ですが、みなさんは切手を買いすぎてしまったとき、どうしますか?

 

通常、こういった金券類の商品は払い戻しの機能がついています。
そのため、払い戻しをして現金に換金しようと思う人が多いのですが、残念ながら切手を現金で払い戻すことはできません。

 

切手の現金払い戻しについての郵便局の解答

 

現金に払い戻しできないとなれば、手紙の配送に使うことになりますがインターネットが発達して『メール』『LINE』が普及している中、日常的にテガミを出しているという人も少ないでしょう。

 

そんな扱いに困る切手ですが、悩みを一気に解消する良い方法があります。

 

実は切手は払い戻しはできなくても、さまざまな方法で現金化することができるのです。

 

ということで、今回は切手を現金化で換金する方法についてお話します。
応用として、ショッピング枠現金化に使う方法も一緒にお話しますので、切手の扱いに困っている方は、ぜひ活用してくださいね。

 

 

切手現金化のメリット2つ

切手現金化のメリットを解説

 

まずは、切手の現金化のメリットについてお話しましょう。
切手を現金化することによるメリットはどのようなものがあるのでしょうか?

 

  • 切手は換金率が高い
  • 不要な切手を有効活用できる

 

 

切手を現金化するメリットはこの2つです。

 

それでは、それぞれを詳しく見ていきましょう!

 

切手は換金率が高い

切手は換金率が高い商品

 

先ほども言いましたが、切手の分類は金券となります。
金券はお金の代わりに使うことができる商品で、その分換金性が高くなっています。

 

そのため、切手はとても高い換金率で取引がされているのです。

 

収入印紙だと換金率98%で取引をされており、ほとんど損をせずにお金に換金することができます。参考:大黒屋の切手買取金額

 

これならば切手コレクションを売却したい人でも満足のいく取引ができますね。

 

不要な切手を有効活用できる

不要な切手を処分できるクレジットカード現金化

 

「いつかは使うこともあるだろう」

 

切手をあまらせたとき、こう考えるのではないでしょうか?

 

ですが、人の記憶とは忘れがちなもの。
タンスの中に切手を閉まっておいて忘れてしまったなんてこともあり得る話です。

 

切手には有効期限がないとはいえ、切手を無くしてしまえばそのまま損をすることになってしまいます。

 

そうなってしまえば、お金をドブに捨てたのと同じことですよ!

 

お金をドブに捨ててしまう前に、現金化でお金に換金して有効活用してはいかがでしょうか?

 

 

 

この2つが切手の現金化のメリットとなります。
紛失や破損といった切手のリスクをすべて解消できますので、切手は現金に換金してしまうのがオススメです。

 

では、実際に切手現金化はどうやってすればいいのでしょうか?

 

次は切って現金化の方法についてお話します。

 

金券ショップで現金化する

金券ショップで切手を現金化する

 

コチラの方法が一般的な方法です。

 

やることはとてもカンタン。
どこの街にでもある金券ショップに持ち込んで売ってしまえばいいのです。

 

先ほど、例にあげましたが大手の金券ショップである大黒屋では普通切手を88%。
収入印紙だと最大で98.7%で取引をしています。

 

そのため、金券ショップに持っていけばカンタンに高値で切手を現金化することができるのです。

 

オークションを使って現金化する

オークションで切手を現金化する

 

切手はオークションでも出品されていることが多い商品です。

 

ヤフオクで普通切手と調べてみると19,752件も出品されていました。

 

プレミアのついた切手から普通の切手まで幅広く出品されており、どれもが額面に近い数値で取引がされていました。

 

モノによっては額面以上の金額で取引がされていることもありましたので、プレミアのついた切手であればオークションに出品するのが一番お得になる方法なのです。
インターネットオークションなら、日本全国どこからでも利用することができますので、たとえ近所に金券ショップが無くても現金化をすることができますね。

 

切手の換金率高く現金化する裏ワザ

オークションで切手を現金化する

 

どちらの方法でも現金化をすることはできますが、より換金率を高める裏ワザがあります。

 

それはバラで売るのではなく、シートタイプでまとめて売却することです。

 

金券ショップやオークションで切手を購入する人はほとんどがビジネスで利用するためです。

 

そのため、何十枚もまとめて買うことが多く、シートタイプのほうが需要のある商品となっているのです。

 

需要が高い商品のほうが買い取り価格が高いのは当然のことですよね。

 

逆にバラ売りだと換金率は大幅に下がってしまいますので、切手を売るときはなるべくシートタイプのものを売却するようにしましょう。

 

不要な切手は即現金化がオススメ!

不要な切手は即日に現金化をしてしまおう

 

いかがでしたか?

 

不要な切手の使い道に困っているのなら即現金化してしまうのがオススメです。

 

現金にすれば、さまざまな使い方ができますので、かなり利便性も高くなります。
切手は換金率も高いので、ほとんど損をすることなくお金が手に入るのは嬉しいですよね。

 

とはいえ、これは不要な切手を現金に換金するだけです。

 

切手をそんな何十万円も持っている人は少ないので、

「今すぐ多額の現金が必要!」

というときに多くのお金を用意することはできないのです。

 

ですが、あなたがクレジットカードを持っているのなら多額の現金を即日中に用意できる良い方法があります。

 

それは『クレジットカード現金化』です。

 

クレジットカード現金化とは、クレジットカードの中にあるショッピング枠を現金に換金する方法のことです。
つまり、売却するのが切手からショッピング枠になっただけということです。

 

クレジットカード現金化は最短5分で審査なく使える唯一の資金調達方法なのです。
もちろん、違法性のない合法のサービスなのでトラブルに遭うことはありません。

 

こちらでクレジットカード現金化について詳しくお話していますので、今すぐ現金が必要な方はぜひ、こちらをご覧ください。

 

クレジットカード現金化で安全にお金を作る方法

トップへ戻る