こちらのページの最終更新日は2017年12月06日に更新いたしました。

クレカ現金化を自分でする方法と注意点まとめ

クレカ現金化を自分でする方法と注意点

 

クレカ現金化は業者を使った方法の他にも自分でするという選択肢もあります。

 

業者を使わなくて済むのであれば、トラブルは100%起きませんし安全そうですよね。

 

また、業者に申し込み・電話をするのが不安という方にとっても役立つのではないでしょうか。

 

では、クレカ現金化を自分でする方法と注意点についてお話していきましょう。

 

 

≪現金化の仕組みを知りたい方はこちら!≫
クレジットカード現金化の仕組みを学ぶ

 

クレカ現金化は自分でもできる!

クレカ現金化は自分でもできる!

 

クレカ現金化は自分でもすることができます。

 

クレジットカードで商品を購入して、その商品を転売することで現金化をすることができます。

 

やることは転売するだけなので、カンタンですよね。

 

ただし、当然その商品を買って売る行為はすべて自分でおこなわなければなりません。

 

さらに、このときに購入する商品も何でもいいワケではなく、中古品買取ショップが多くある商品に限ります。

 

また、その上で換金性の高い商品を購入しなければ低い換金率での現金化になってしまいますのでご注意ください。

 

 

自分でクレカ現金化をするときに買う商品はなに?

自分でクレカ現金化をするときに買う商品について

 

では、その換金性の高く、中古品買取ショップが多くある商品とはどんなものがあるのでしょうか?

 

クレカ現金化を自分でするときに使われている商品はこちらの5つです。

  • 新幹線の回数券
  • 商品券
  • 金券
  • ゲームハード
  • ブランド品(バック、時計など)

自分でクレカ現金化をするときはこの5つが効率が良いと言われています。

 

それでは、それぞれの特徴を見て行きましょう。

 

新幹線の回数券

自分でするクレカ現金化で使う新幹線の回数券

 

新幹線の回数券は数ある商品の中でもっとも高く取引される商品です。

 

区間によっては換金率95%で取引できますので、クレカ現金化を自分でするときには最適な商品と言えるでしょう。

 

入手も『JRのみどりの窓口』に行けばすぐ手に入るというのも嬉しいですね。

 

換金率重視の人にオススメの商品です。

商品券・金券

自分でするクレカ現金化で使う商品券・金券

 

商品券・金券も現金と価値がほぼ変わらないため高換金率で取引されています。

 

どの商品券でも90%以上で取引されており、金券ショップですぐに現金化が可能です。

 

ただし、この商品券・金券は現在ほとんどの店舗でクレジットカードで購入することはできません。

 

現金化目的の購入としては入手性が悪いので、プレゼントとして商品券・金券をもらったときに利用するくらいに考えておきましょう。

 

ゲームハード(本体)

自分でするクレカ現金化で使うゲームハード

 

ゲームハードも現金化に使える商品です。

  • プレイステーション4
  • ニンテンドー3DS
  • ニンテンドースイッチ
  • プレイステーションVITA

このようなゲームハードがあげられますね。

 

とくに、今ではニンテンドースイッチなんかも高値で取引されており、定価が3万円で売買されてる金額は42,300円でした。

 

換金率にしますと141%と超高換金率です。

 

需要さえ見抜くことができれば、高換金率で取引することも難しい話ではありません。

 

ただし、現在新品の商品の売却を拒否する店舗も増えてきていますので、売却する店舗の選別はしっかりとおこなってくださいね。

 

ブランド品(バック・時計など)

自分でするクレカ現金化で使うブランド品

 

ブランド品もどこでも買うことができ、買取ショップも多いので現金化に適した商品です。

 

流行廃りも激しいので人気のある商品を選んで買うことが重要になります。

 

今でも人気の下がらないブランドと言えばルイ・ヴィトンやロレックスがあげられるでしょう。

 

これらの商品は単価が高いため、中古品でも多くの需要があります。

 

少額の現金化には向いていませんが、多額の現金化をするときはブランド品が最適です。

 

クレカ現金化を自分でするときの注意点

クレカ現金化を自分でするときの注意点

 

クレカ現金化を自分でする場合、これらの商品を購入して現金化します。

 

きっと、あなたがとてもカンタンで今すぐ利用したいと考えたことでしょう。

 

しかし、この暮れか現金化を自分でする方法にも注意点があります。

 

その注意点を知らなければ思わぬトラブルに巻き込まれてしまうかもしれません。

 

では、その注意点とはなんなのか、ひとつ1つ考えてみましょう。

 

カード利用停止の危険性が高い

クレカ現金化を自分ですると利用停止になる

 

現金化はカード会社が禁止している行為で、利用規約に違反しています。

 

そのため、現金化がバレるとカードが利用停止にされてしまうのです。

 

「黙っていればバレないんじゃないか」と考える人もいるのですが、先ほどあげた自分でするクレカ現金化で使う換金性の高い商品はすべてカード会社が監視している商品です。

 

これらの商品を大量に買うと、『不正利用防止』という名目で利用停止にされてしまいます。

 

とくに、高換金率で取引が可能な新幹線の回数券はカード会社も現金化で使われると知っており、厳しく監視の目がついています。

 

とても危険なので新幹線の回数券で現金化をするときは注意しましょう。

 

 

換金率が低いこともある

自分でするクレカ現金化は換金率が低いときもある

 

先ほどお話したときは換金率が高いときのことをお話しましたが、商品の転売なので時期によって換金率は変動します。

 

高いときもあれば、低いときもあり、需要がなくなってしまえばゴミ同然の値段になってしまうこともめずらしくはありません。

 

クレカ現金化は需要高い商品を選び、なおかつ価値が変動してしまわないように即座に売却するようにしたほうが良いでしょう。

 

即日中にクレカ現金化はできない

自分でするクレカ現金化は即日利用はできない

 

クレカ現金化を自分でする場合、多くの手間がかかります。

  1. 購入する商品を選別する。
  2. 商品を買う店舗の選別する。
  3. 自分で店舗に来店し商品を購入する。
  4. 商品を売る店舗の選別する。
  5. 自分で来店して商品を売る。

単純に考えても、利用者は自分でこれだけの手間をかけなければなりません。

 

これでは、とても即日現金化なんて不可能ですよね。

 

また、中古品買取店舗の営業時間が過ぎれば現金化はすることができなくなります。

 

深夜帯の現金化もできませんので、利便性はそこまで高くはありません。

 

≪あわせて読みたい関連記事≫
現金化は土日に最短5分でお金を用意できる奇跡のサービス

 

 

クレカ現金化は自分でするより業者を使った方が良い

クレカ現金化は自分でするより業者を使った方が良い

 

いかがでしたか?

 

クレカ現金化は自分で高換金率ですることもできますが、その分リスクも高めとなっています。

 

クレカ現金化を自分でした場合と業者を使った場合の比較表はこちらです。

 

現金化業者を使った場合

自分でした場合

即日現金化

×

来店不要

×

24時間営業

×

高換金率

安全性

×

 

どの点を見ても、利便性は圧倒的に業者を使った方がいいですよね。

 

現金化のリスクも業者を使えば無くすことができますので、現金化をするときは即日現金化業者を利用したほうが良いでしょう。

 

こちらでクレカ現金化の口コミ・比較で選んだ優良店をランキングで紹介しています。

 

実際に業者を使って現金化するときは、ぜひ参考にしてくださいね。

 

クレジットカード現金化の優良店比較ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

換金性の高い商品を一覧でまとめてみた | クレジットカード現金化
クレジットカード現金化で使われる換金性の高い商品について一覧にしてまとめてみました。コチラを見れば換金性の高い商品をすべて知ることができますので、換金率を高く取引したい方はぜひご覧ください。
ブランド品を使ったクレジットカード現金化の3つの注意点まとめ
ブランド品を使ったクレジットカード現金化が損な理由を3つまとめました。ブランド品でクレジットカード現金化をしようと考えている方は絶対にこちらの記事をお読みください。ブランド品の現金化は損しかありませんよ!
商品券・金券を現金化を超カンタンにできる2つの方法
あなたは今いらない商品券を持て余していませんか?そんなあなた必見!超カンタンに商品券を現金化する2つの方法を教えちゃいます!誰にでもわかるように書いてますので商品券の現金化をしたい方はぜひご覧ください!
クオカードを使ったカード現金化は効果的なのか検証してみた
クレジットカード現金化のクオカードを使った方法をお話します。利用手順から購入方法、効果的な現金化の方法なのか検証してみましたので、現金化でクオカードを使いたい方はぜひご覧ください。
新幹線の回数券の売却が絶対にバレる3つの理由とは?
新幹線の回数券の売却が絶対にカード会社にバレる3つの理由を解説いたします。あなたが新幹線の回数券を売却しようと考えているのなら、絶対にこの記事を読んで思いなおしてください。新幹線の回数券の売却は危険ですよ!
新幹線の回数券のクレジット現金化をする危険性とデメリットまとめ
クレジットカード現金化で新幹線の回数券を利用することのデメリットについてまとめました。新幹線の回数券の現金化にはどのように危険性があるのでしょうか?
Suicaの残高を現金化でお金に換金する方法まとめ | クレジットカード現金化
suicaの残高をお金に換金する方法についてまとめました。少しでもsuicaの残高を現金に換金したい方はこちらの記事からsuicaの現金化の方法について詳しく知っておきましょう。
メルカリNOWの正しい使い方とメリットまとめ | クレジットカード現金化
メルカリNOWでする現金化の使い方・メリットについて調べてみました。メルカリNOWを使って不要品を現金化使用とお考えの方はこちらから正しい使い方とメリットについて事前に知っておいてください。