こちらのページの最終更新日は2017年8月19日に更新いたしました。

カードでお金の仕組みを学ぶ

カードでお金の仕組みを学ぶ

カードでお金を利用する前にクレジットカードのショッピング枠現金化とはどのような仕組みで現金化されるのかを知っておく必要があります。

 

クレジットカード現金化サイトの会社概要に事業内容という項目があり、そこに記載されているところもありますが、記載のないところもあります。

 

換金方法によって数種類に分類されます。その方法により手続き内容や換金するための表現も異なりますので、仕組みを理解することも業者選びの一つの方法と言えます。

 

商品買取による現金化の仕組み

カードでお金の仕組みを学ぶ

誰もが街中で見かけるカードでお金の看板をみたことあると思います。あの看板というのは商品買取のクレジットカード現金化業者の広告なのです。その仕組みというのは、

  1. 店舗でクレジットカード現金化を申し込む
  2. 業者から指定された商品を購入しに行く
  3. カードで購入した商品を換金してもらう

このような業者というのは古物商の許可を得ている金券ショップのような存在です。
仕組みはとてもシンプルでクレジットカードで購入したものを買い取ってもらうというだけのことです。

商品買取のよる現金化の2つのメリット

カードでお金の仕組みを学ぶ

商品買取式の仕組みはとても簡単なものになっていますので、すぐにお分かりになられたことでしょう。
では、商品買取式による現金化のメリットはどのようなものがあるのでしょうか?

 

主なメリットはこの2つになります。

  • 現金化業者の手数料が安い。
  • 換金性の高い商品なら換金率90%以上で取引できる。

まず1つめの手数料ですが、手数料の内訳を見てもらえれば解るように商品買取式は手数料が増額される項目が少なくなっています。そのため、他の現金取得方法を選ぶより手数料を安く済ませることができるのです。

 

また、商品によって90%以上の換金率で取引することも可能です。家電やブランド品、ゲーム機といった商品では換金率を高くすることはできませんが、新幹線の回数券や金券でカードでお金を借りれば需要が高いため非常に高い換金率で売却することが可能です。あの有名な大黒屋でも新幹線の回数券は90%で買取をしていますので90%を下回るといったことは無いでしょう。

 

つまり、商品買取式の現金化は換金率高いと考えておいてもらえれば問題ありません。

商品買取による現金化の3つのデメリット

カードでお金の仕組みを学ぶ

大きなメリットを持つ商品買取式ですが、同じようにデメリットも多く存在します。

  • 利用停止のリスクが高い。
  • 手続き完了まで時間がかかる。
  • 今後、法律違反となる可能性がある。

換金性の高い商品を購入することによって換金率を上昇させることができますが、その換金率と比例してクレジットカードが利用停止になるリスクも上昇してしまいます。
特に新幹線の回数券は一回購入しただけで利用停止にされた人もいるほど危険な商品なので、利用停止のリスクと換金率のどちらを重視するのか考えなくてはなりません。

 

次に商品買取式はクレジットカードで商品を購入し、それを現金化業者に送る手間があるため、手続き完了までの多少の時間を要します。
配送日数だけでも3日~5日ほどかかってしまい、更に商品を買取業者が点検致しますので1週間ほど見積もっておかなくてはなりません。
即日現金化を希望の方には商品買取式は利用できないということになります。

 

最後に商品買取式は将来違法性のあるサービスとして摘発される可能性もあります。
東京弁護士協会から商品買取式の危険性についての意見書が提示されたほどなので、今現在は合法な手段ではありますが違法な行為にいつ変わってもおかしくないということを覚えておかなくておきましょう。

キャッシュバックによる現金化の仕組み

カードでお金の仕組みを学ぶ

次はキャッシュバック式の現金化の仕組みを学びましょう。

 

インターネット上に存在するクレジットカード現金化サイトの9割以上がキャッシュバックによる現金化業者です。

 

キャッシュバックによる現金化の仕組みというのは、クレジットカードで購入した商品にもれなく現金がついてくるというシステムです。わかりやすい例えにしますとマクドナルドでハッピーセットを買った時についてくるおまけのおもちゃがありますよね。

 

子供から見ればハンバーガーよりもおもちゃが目的でハッピーセットを欲しがります。キャッシュバックの現金化サービスは現金キャッシュバックを目的としてクレジットカードで商品を購入するということです。

キャッシュバックによる現金化の3つのメリット

カードでお金の仕組みを学ぶ

まずはキャッシュバックによる現金化のメリットについてお話します。

  • 即日現金化に対応している。
  • 利用停止のリスクが少ない。
  • 手間が無く、手続きが簡単。

商品買取による現金化に比べ、商品を現金化業者に送る手間が無くなっています。
そのため利用者の手間も少なく簡単であり、入金完了から10分ほどで入金されますので、その日の内に即日現金を手に入れることができます。
深夜帯でもネットバンクで即日現金化ができますので、24時間365日現金を手に入れることが可能です。

 

また、換金性の高い商品を購入するわけではありませんのでクレジットカードの利用停止のリスクも低くなっています。
「カード会社への支払いを滞納した、何百万円も一度に現金化を利用した」などの余程のことをしない限りはクレジットカードが利用停止になることはありませんので、安全面ではキャッシュバック式による現金化が一番です。

キャッシュバックによる現金化の2つのデメリット

カードでお金の仕組みを学ぶ

  • 手数料が高い
  • 商品買取と比較すると換金率が低い

この2つがキャッシュバック式のデメリットです。

 

キャッシュバック式はクレジットカード決済を現金化業者のサイトで行なうため、普段は店舗側が負担している「クレジットカード決済手数料」というものがかかります。
大半の業者では5%-8%かかりますので多額の現金化では結構な金額になってしまうことも珍しいことではありません。

 

この手数料のため、商品買取式よりも換金率が低くなってしまい、相場は85%前後となってしまっています。

 

キャッシュバックによる現金化がオススメ!

カードでお金の仕組みを学ぶ

カードでお金を借りると言っても現金化業者には2種類あります。

 

商品買取式とキャッシング枠現金化。どちらにもメリット・デメリットがありますので自分のニーズに沿っていると思う方法を選びましょう。

 

ちなみに余談ではありますが、私はキャッシュバック式の現金化をオススメいたします。
商品買取式の現金化のほうが換金率が高いとは言っても、せいぜいその差は5%-10%ほどです。
5%-10%で安心して利用できることを考えれば、お得です。
現金化が不安な方やクレジットカードが利用停止になると困る方はカード現金化の仕組みを学び、キャッシュバック式を利用しましょう。

 

また、もしキャッシュバック式の現金化に興味があるのであればこちらの「クレジットカード現金化安心安全優良店2017」を参考にすると優良店を見つけやすいかと思われます。

 

是非、こちらのランキングを皆さんの現金化に役立たさせてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

現金化の言葉の意味を元業界人がカンタンに解説
現金化の言葉の意味を元業界人であるわたしが超カンタンに解説します!初心者の方や現金化について知らない人でもわかるように書いていますので、意味を知りたい方はぜひお読みください。
失敗しない現金化業者の選び方
カードでお金の現金化サービスを利用して後悔した経験のある型は少なくありません。クレジットカード現金化のプロが失敗しないためのコツを教えます。
クレジットカード現金化の身分証による本人確認について徹底解説
クレジットカード現金化の身分証による本人確認について徹底解説します!どんな身分証が必要なのか、なぜ身分証が必要となるのか。クレジットカード現金化で必要な身分証についてお話しますのでぜひご覧ください。
カード現金化がNGだと言われる理由とは? - 初心者向けに解説!
クレジットカード現金化が世間一般でNGだといわれる理由を初心者向けに解説します。世間で言われているNGの理由とはどんなものなのか。実際のところそれは本当のことなのか。これを読めばすべてわかりますので、ぜひご覧ください。
元業界人が語るクレジット現金化の流れ・利用手順のすべて
クレジット現金化の流れと利用手順のすべてを元業界人が解説します。クレジット現金化の流れを知りたい方はこちらの記事を読めばわかりますので、ぜひこちらの記事をご覧ください。
現金化の種類とメリット・デメリットまとめ
現金化の種類とサービスごとのメリット・デメリットをまとめました。これを読めば現金化サービスのすべてがわかりますので、現金化初心者の方や利用を悩んでいる方はぜひご覧ください。
銀行口座による振込時間の違いについて
カードでお金を利用するためには銀行口座は必須となります。この銀行口座により当日振込可能な時間は違います。その違いを確認してみましょう。
クレジットカード現金化は犯罪・違法になるのか徹底検証
今、注目のクレジットカード現金化ですが、口コミの中には犯罪・違法となるのではないかとの声もあがっています。現金化は犯罪・違法なサービスなのでしょうか?その違法性を法律から検証していきます。
クレジットカード現金化の商品ってどんな物?
クレジットカード現金化の利用を行う前に現金化業者が取り扱う商品について詳しく知っておきましょう。現金化で利用する商品についてまとめました。
店舗型の業者とインターネット型の業者の違いとは?
カードでお金の看板で営業する現金化業者は必ず店舗を構えていますが、インターネットで取引する業者には店舗はありません。この違いについて解説!
4ステップで完結するクレジット現金化の手続き
カードでお金のショッピング枠現金化を利用するためにはいくつかの方法がありますが、基本的に行う手続きの流れを4ステップで解説します。
クレジットカード現金化の利用停止を防ぐためにすべきこと8選
現金化を利用するときに注意すべき利用停止を防ぐためのポイントをまとめました。現金化を活用する前にこちらの記事を読んで対策を立てておきましょう。
カード現金化の手数料の危険性と内訳・対処法まとめ
換金率と切り離せないのが手数料ですが、手数料の内訳について詳しく理解している人はいますか?換金率と切り離せないのが手数料ですが、手数料の内訳について詳しく理解している人はいますか?知っていなければ悪徳業者に不当な手数料を取られているかもしれませんよ。知らない方は手数料について知っていきましょう。
現金化は未成年でも利用できるの?
現金化はクレジットカードを持っていれば誰にでも利用できるサービスですが、未成年でも利用できるのでしょうか?実は未成年の現金化には大きな問題が隠されていたのです。
商品券・金券を現金化を超カンタンにできる2つの方法
あなたは今いらない商品券を持て余していませんか?そんなあなた必見!超カンタンに商品券を現金化する2つの方法を教えちゃいます!誰にでもわかるように書いてますので商品券の現金化をしたい方はぜひご覧ください!
現金化は土日に最短5分でお金を用意できる奇跡のサービス
クレジットカード現金化は土日でも利用することのできる唯一の方法です。しかし、土日に利用するためにはネット銀行の口座が必要でした。土日現金化に必要なネット口座についてお話していきましょう。
現金化って一万円からでも大丈夫?業者10社を利用して比較してみた
一万円の現金化を利用したいと思う方は多いでしょう。しかし、実際の契約内容はわからないままです。そこで、今回は一万円の現金化を業者10社で利用して実際の契約内容を調査してきました!換金率や手数料など、現金化業者の名前付きでお話しますので一万円を現金化したい方はぜひご覧ください。
現金化で利用者が逮捕されることはあるのか徹底検証
クレジットカード現金化の利用者は年々増え続けています。しかしその一方で現金化は逮捕されるのではないかと不安になっている人いるでしょう。そこで、今回は現金化が逮捕されることはあるのかお話していきます。疑問をすべて解消しますのでぜひご覧ください。
【女性必見!】安全な現金化を女性が利用する方法をまとめてみた
女性が安全に現金化を利用する方法をまとめました。トラブル無く、安心して取引をしたいのなら適当に現金化を利用してはいけませんよ!現金化を利用する前に、まずはこちらの記事を読んで方法を知っておきましょう。
クレジットカード現金化はキャンセルできるの?徹底的に調べてみた
クレジットカード現金化はキャンセルできるのかどうか、徹底的に調べてみた結果をお伝えします。キャンセル料の回避の仕方も一緒にお話しますので、現金化でキャンセルしたい方や疑問に思っている方はぜひご覧ください。